大東自工の日々あれこれ

日々の出来事や車のことなど、書いていこうと思っています。
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comments
Links
Profile
Others

バッテリー交換の様子

バッテリーを交換する時は、バッテリーを外します(当たり前だ)。

でも、バッテリーを外すと、ラジオのチャンネルや時計がリセットされて、また合わせないといけませんよね。





そんな時、上の写真のようにつないでおくと、大丈夫。

外す前に、充電量のあるバッテリー(A)とつないでおき、そちらから電気をもらうようにしておきます。
その後、古いバッテリーを外し、新しいバッテリー(B)を取付け、正しくつないでから、バッテリー(A)との連結を解除します。
そうすると、電気が車に通ったまま、バッテリーを交換することが出来、時計もそのまま表示されているはずです。

お試しあれ。

もっとも、既にバッテリーが上がってたら通用しませんよ?(笑)。
「弱いから交換しようかな……」
という時に、お試しください。

予備のバッテリーがない場合、バックアップ電源なるものもあるので、それを使っても良いかもしれませんね。

| 人気ブログランキングへ | comments(0) | trackbacks(0) | 車のあれこれ |

取り外し可能です


軽のダンプです。

荷台の物がどういった使われ方をするのか、全くの素人なので、今ひとつピンとこないのですが、所有者様のご希望の仕上がりとなったようです。


この、後ろに付いてる部分が、取り外し可能となっております。
コボレーンも外せる……んだったかな?
このほか、可能な範囲であれば、出来るだけご要望に沿うような架装も致しますので、お気軽にご相談ください。

しかしながら、諸事情により納車のタイミングを逸し、写真を取り損なってしまったものですから、今回は他から送ってもらった画像でお送りしました。
なので、私の思う撮り方じゃないとか、寄りの画像がないとか、色々と思うところはございますが、そこはぐっと心に溜めておき、何事もなくアップしておきます。


え、ダダ漏れ?


気のせいですよ〜。 ヽ(^。^)ノ
| 人気ブログランキングへ | comments(0) | trackbacks(0) | 車のあれこれ |

保冷車



新車です。



いいですね〜、中を開けたら、この中も新車のにおい。
キャビンとは違うので、ちょっとクサい(笑)。



以前は、キャビンの上に出っ張りはなかったそうですが、最近は写真のように出っ張ってるようです。
で、その分、箱の中に出っ張りがなくなるので、荷物が多く積めるようになったのだとか。

エバポレーターとコンデンサーが一体型なので、
庫内がひろびろとフル積載が可能。
背の高いカーゴパレットの積み込みも安心です。(カタログより抜粋)


……へ〜ぇ。 (・。・)

あと、2番目の写真に写ってますが、ナンバー下の部分に付いているテールゲート(格納ゲート)が動いて、重たい荷物もラクラク荷台まで上昇させてくれます。



広がったところ。



上がったところ(分かりにくッ・(^_^;))

出来ることなら、操作してみたかった……(笑)。

そんな様子を一人離れた場所から見ていると、入れ代わり立ち代わり色んな人が寄ってきては、新車の様子を見ていました。
結局どの人が関連の人なのか……という感じ。
誰だって気になるもんですよね、新車となれば特に、加えて乗用車じゃないし。

もう、明日から使われるのでしょうか?
たくさん荷物を積んで、安全運転でいってらっしゃませ〜♪
| 人気ブログランキングへ | comments(0) | trackbacks(0) | 車のあれこれ |

安全運転チェック

あなたの運転の癖はどんな感じですか?

******

<A.運転操作上の癖>
1.エンジンが始動するとすぐ発進する。
2.シートベルトを面倒くさがる(発進後のシートベルトも含む)。
3.不要な空吹かしをする。
4.発進直後に急加速をする。
5.シフトレバーに片手を置く(片手ハンドルの癖)。
6.コーナー直前、停止直前で急ブレーキをかける。
7.危険をとっさのハンドルで避ける。

<B.慎重さを欠く癖>
1.状況をチラッと見るだけで、よく見ようとしない。
2.減速時に、いつも急ブレーキをかける。
3.走行中にミラーを直す(乗車時に調整しない)。
4.ギリギリいっぱいに車間をつめて走る。
5.バックミラーだけで見当をつけてバックする。
6.形ばかりの一時停止、よく左右を見ない。
7.運転中にスマホや携帯電話で話をする。

<C.図々しくふるまう癖>
1.いつも車線の中央線をはみ出して走る。
2.停止線があっても、その手前で完全停止しない。
3.周りが暗くなっても車幅灯を点灯しない。
4.横断歩道で、小刻みに車を前にせり出し、歩行者を牽制する。
5.短時間だからと、曲がり角や横断歩道の直前・直後に安直に駐車する。

<D.自己中心の癖>
1.いつも走りの先頭にいないと気がすまない。
2.直進車にブレーキをかけさせても割り込む。
3.交通渋滞時に、停止中に雑誌や新聞を読む。
4.歩道に前輪・後輪をかけて駐車する。

******

何個当てはまりましたか?
評価は下記のとおりです。
続きを読む >>
| 人気ブログランキングへ | comments(0) | trackbacks(0) | 車のあれこれ |

バッテリーのこと

・初回の車検から3年
・前回の交換から3年
・燃費が落ちてきた
・警告ランプの点滅
・アイドリングストップの回数が減った(対応車のみ)


いずれかに心当たりがあれば、バッテリーが弱ってきているので、交換をされると良いかもしれませんね。

と言っても、ハイブリッド車やアイドリングストップ車など、車の種類もいろいろ増えてきた昨今、バッテリーもそれ専用または対応のものを選ばないと、車の性能を十分に発揮できず、最悪の場合、突然動かなくなってしまうこともあるそうなので注意が必要です。
続きを読む >>
| 人気ブログランキングへ | comments(0) | trackbacks(0) | 車のあれこれ |

ナンバープレートにローマ字が入るらしい

希望ナンバーの普及に伴い、一部地域の特定番号が枯渇しつつあるため、分類番号にローマ字が追加されることになったそうです。
つまりは、

島根 3AA
さ11−11

といった感じ。

「4A0」とか「5Z9」とか、4桁の上の番号が変わってくるみたいです。
自分の車のナンバーすら、数字3桁でも覚えられないのに……(笑)。

この辺で見掛けるようになるのは、いつ頃でしょうね。

| 人気ブログランキングへ | comments(0) | trackbacks(0) | 車のあれこれ |

これ、なーんだ?



続きを読む >>
| 人気ブログランキングへ | comments(0) | trackbacks(0) | 車のあれこれ |

フロントガラスの汚れ

イチネンケミカルズが、車汚れと交通事故意識調査というものを発表した、という記事を見ました。
その中で、視界悪化状態で運転したことがあるドライバーが58%に上り、その状況で、約4人に一人が事故に遭いかける経験をしたことがあるようです。
そしてフロントガラスの汚れが気になる状態では、気にならない状態に比べ、事故のリスクが3倍高まることも判明したのだそうです。
記事リンク(@press)

続きを読む >>
| 人気ブログランキングへ | comments(0) | trackbacks(0) | 車のあれこれ |

スプリングと聞けばコイル状



でも、これもスプリング。

ダンプ等のトラックに使われています。
この写真だと山なりになっていますが、実際はこれを逆さにした状態で車体に組んであるのだそうです。



で、それが折れた状態。

荷物を積んだ状態でデコボコ道を走ったりすると(工事現場とはそういう場所ですからね)、その衝撃でヒビが入り、折れるんだそうです。
最初の写真では引きのアングルで見えませんが、ライトを当ててよーく見ると、○のところ全部に小さいヒビが入っていました。

そして新しいのに交換するのですが、まあ普通は、折れたほうだけを交換します。
当然ですよね、反対側は大丈夫なんですもの。

でも、しばらくしたら、折れてなかったほうも折れちゃう傾向にあるんだそうです。
スプリングの力加減が変わるから。
もっとちゃんとした言葉で説明してもらったけど、ざっと、そんな感じ……(苦笑)。

入社当初、「スプリングが折れた」と聞いては、コイル状のがポッキリ折れたと想像していたのですが、実際に折れたのを見たのは、実は今回が初めて。
やっと見るタイミングがあり、個人的には満足です♪
何年目?(笑)
| 人気ブログランキングへ | comments(0) | trackbacks(0) | 車のあれこれ |

軽トラが草地から抜け出せない理由

新車を購入していただいたお客様と、お話をする機会がありました。
「どうですか?」
と訊ねると、「荷台が軽いと、草ん中に入ったら、四駆にせんと出られん」とのこと。
よくよく聞くと、前の車はエンジンがリヤに付いていて、今回の車はフロントに付いているらしい。


らしい、って……(苦笑)。


「あんたが悪いわけじゃないからね」と、納得しておられる様子で、「これからは、重りを載せておかないといけませんね」というところで話が終わったのですが、普段、軽トラを使うことがない私としては、そんなことがあるなんて想像だにしませんでした。

勉強になりました。


| 人気ブログランキングへ | comments(0) | trackbacks(0) | 車のあれこれ |